戸田即日庵の歴史

戸田即日庵は江戸時代尾張藩士を祖として、現代まで連綿と続く茶道道場です。

詳細はこちら

茶室のご紹介

茶室

戸田即日庵では六つの茶室をご用意しております。三畳台目のお部屋から八畳のお部屋までと茶室の大きさは様々です。先代から続く裏千家家元とのご縁を大切に、歴代の家元が揮毫した額を飾っているお部屋もございます。それぞれの特徴がある茶室をお楽しみください。

淡々斎揮毫の濡額「即日庵」を玄関に掲げる即日庵内の茶室をご案内いたします。

詳細はこちら

歳時記

主な年間行事をご案内します。

詳細はこちら

床の間

床の間

床の間には、茶道には欠かすことのできない、掛け軸や花などが掛かっております。

詳細はこちら

  • 即友会のご案内
  • 年間の茶会や催しのご案内をいたします。
    詳しくはお問い合わせください。
  • お問い合わせはこちら
戸田即日庵

所在地

戸田即日庵
所在地 〒102-0083 東京都千代田区麹町6-4
TEL 03-3261-9747
アクセス 東京メトロ南北線・JR「四ツ谷駅」より徒歩3分

お問い合わせはこちら

© 戸田即日庵道場